FC2ブログ

180107 蹴り初め

ハンブルグに住む日本人を中心に子供から50代の大人で編成されたサッカーチーム。
ハンブルグ随一の歓楽街『REEPERBAHN』の名を冠にテーマカラーはピンク。
明るく楽しく元気よくをモットーに、健康維持のためにボール蹴りを楽しむ仲間のブログ

新年を迎えおよそ一週間が経過しましたが、本年もFCR並びに当ブログをご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

さて、2018年初回のFCR公式活動として練習を行いました。
例年のことながら、蹴り初めのフットサルは参加者が多く、20人ものメンバーが集まってくれました。

180107-01.jpeg
こんなに多いの久しぶり。写真にも写りきらんすよ。
例年通り書かねばならぬと思うので一応書くのですが、外練習や遠征でもこのくらいのメンバーが集まれば楽しいのになあといつも思うわけです。

だがしかしー、ですが、この人数を構成してくれたのはレギュラーメンバーばかりではありません。
実は大勢の新規参加メンバーも来てくれました。
180107-01.jpeg

まずはあつや。覚えておいでの方もいらっしゃるかと思いますが、夏ごろに一度ハンブルクに遊びに来つつ、FCRにも遊びに来てくれたことのあるメンバー。
この度、正式にハンブルク在住になりました。おかえりー。待ってたよ。
FCRへの参加を楽しみにしてくれていたのか、日本でもずっと当ブログを見てくれていたそうな。いい子に違いないわ。そしてGKからフィールドまでこなすユーティリティプレイヤー。監督は喜んでるだろうなあ。

180107-03.jpeg
続きましてマーク。隣で見切れているミゲルの友人で、おそらく察するにチームメイト。なので、たぶんなかーたともチームメイト(っていう雰囲気を感じたんだけど違うんだろうか?)。アジリティも高く、上手いし足長い。このままウチの戦力になってくれたらうれしいのにね。ちなみに日本語はしゃべれませんが、なぜかチーム分け時「3」だけは日本語で言えたナイスガイです。

180107-04_20180112015457890.jpeg
3人(というか3組)目は、ぐっちキャップの会社後輩のあだちさんとその奥様(せっかく横に座ってお茶会に参加したのにお名前聞くの忘れちゃった。次回教えてくださいね)。実は何か月か前からハンブルクにはいたようですが、いろいろ生活が落ち着くまでは参加を控えていたそう。悪ぐっちキャップの変な圧力によるものでないことを願うばかりです。会社ではまた違うんでしょうけど、ぐっちさん、FCR内ではどっちかと言えばいじられキャラなんで、気にせずこれから毎回参加してくださいね。ちなみにあだ名はホーミーで行ってみることに。何かとあるようならまた考えよう。似た名前、聞いたことあるし。

新春早々新メンバーが多数参加してくれてうれしい限りです。
FCR的豆知識ですが、この新春という言葉、旧暦(正確には太陰太陽暦)の「春=立春」に基づく言葉で、旧暦で言うところによれば、1~3月は春なのです。ここから考えても今でいう感覚と旧暦の感覚が2か月程度はズレていることはわかりますね。ちなみに太陰太陽暦は太陽の運行のみならず、自然への影響が深いことで知られる月の運行も暦に取り入れているため、季節感がありありとわかるそうです。ちなみにこれ、たつやさんから聞いた&面白そうだったから調べた生半可な知識なので詳しくは各自ググってください。ざっくり調べた感じでもかなり面白かったのでオススメです。

もうちょっと太陰太陽暦のこと話したい気もするけど、適当に練習中の風景2枚くらい乗っけてまとめに入ろ。
180107-05.jpeg

180107-06.jpeg
4チーム作ってひたすらゲームしてみたけど年末年始で鈍ったほとんどのメンバーはあんまり動けていませんでした、というのがざっくりまとめになるんじゃないかな、たぶん。

現役メンバー、今年は昨年まで以上に楽しむことを目標にやっていこう!
入団希望の方、いつでもいらしてください。連絡先はハンブルク日本人会のHPにて。
OB諸氏と純粋読者の皆様、毎週楽しみにブログ待っててください。週の内には書くことを目標にしていきます。

それではみなさま、2018年も当チームをよろしくお願いいたします!!

<2018年最初の 今週の一枚>
180107-07.jpeg
2018年最初のゴールを奪い喜びの雄たけびを上げるキャップ・ぐっち。残念ながら自陣ゴールだったけど、初ゴールは初ゴールだ。おめでとう!
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://reeperbahns.blog40.fc2.com/tb.php/520-e4943dd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック