FC2ブログ

171202 忘年会の儀

ハンブルグに住む日本人を中心に子供から50代の大人で編成されたサッカーチーム。
ハンブルグ随一の歓楽街『REEPERBAHN』の名を冠にテーマカラーはピンク。
明るく楽しく元気よくをモットーに、健康維持のためにボール蹴りを楽しむ仲間のブログ

12月2日、例年よりもやや早めのころながら、FCR宴会の代名詞、スージーに忘年会を行ひき。

この随筆を書きたるは管理人なり。久しぶりに書くと結構大変だなと改めて思ふ。

参加者は17人くらいなりき。
今回の幹事は会長職として第一線を退きし、まこっちゃんなり。
まこっちゃん+スージーの組み合わせに、ゆめゆめ不安感があらむはずもなく、よに円滑なる進行かつ、美味なる料理にて2017年最後の宴を楽しみき。


この日、乾杯の儀を任されしは、トム。
その挨拶の概要を以下に示す。
 ・11月27日月曜日、日本時間22時過ぎ、我、パパになりき。
 ・2790gに生まれてこしその子の名を、トウジと命名しき。
 ・支援したまひし皆さんもさることながら、妻・じゅんには大役を無事果たしてくれしことに大きな感謝をやりたし。

といふに、
171202-01.jpeg
かんぱい。

これより、まこっちゃん+スージーのめでたき宴会術を見ることになりき。
まこっちゃんより料理開始のお願いを受けしスージー、その3分後には前菜の数々が運び出され、その後、とどまることもなく主菜へ。

さながら食べ終はりても未だ宴会開始2時間半と驚異的な円滑さなりき。

もちろんその間、今年のサッカー的振り返りなどはわざとすることなく、いつもの如きバカ騒ぎなり。
忘年会とは年中行事に最もお酒を飲む日なる、との日本文化を教へてくるる人もありきかし。


楽しき時間にも終わりはあるものに、現主将より〆の挨拶を。
 ・今年多くの仲間が去にていきしが、多くの新しき仲間にも恵まれき。
 ・慢性的なる人員不足に陥りてはいるが、来年はこの状況を打破したし。

といふよしの挨拶を
171202-02.jpeg
政治家の答弁のごとき姿勢に行ひき。

ただ2時間半の宴会には心ゆけざるメンバーたちは、これまたFCR的2次会代名詞『キュウリ』へ。

今年最後のハンブルクでの公式宴会は12月2日の内には終はらざりき。


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://reeperbahns.blog40.fc2.com/tb.php/517-30a98aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック