FC2ブログ

170514 練習

ハンブルグに住む日本人を中心に子供から50代の大人で編成されたサッカーチーム。
ハンブルグ随一の歓楽街『REEPERBAHN』の名を冠にテーマカラーはピンク。
明るく楽しく元気よくをモットーに、健康維持のためにボール蹴りを楽しむ仲間のブログ
5月14日、14人くらい集まって練習しました。

今日はとっても天気が良く、ついに短い夏が始まる予感です。
天気が良い時には

ベンチが賑わいます。まぶしすぎてみんな大変。
そのくらい太陽が燦々。こんな日は芝生の上が気持ち良いよ。

それから

練習初登場のくみちゃんとリクくんです。
そしてリクくんの月齢が8か月であることを聞いた監督。8か月ってこんななんだー、とコメント。
もう待ち遠しくてしょうがないね。

今日はボール担当が遅刻。ボール待ちの間元気なみんなは、ちびちゃいボールでリフティング。

意外とできる。
二日酔いチームは横で寝そべってただただ観戦。ゆっくりできてちょうどよかったです、はい。

それから朝の会やって、軽くユーロJ関連の連絡事項が申し述べられた後、いつも通りアップ。
敏腕マネージャのまきちゃんから、
アップのランニングがたった1周かつ、ダラダラ走っていることに対して提言(苦言?)がありましたが、
まあいつも通りダラダラ走ってました。

柔軟なんかもいつも通りやりましたが、

まあみんなカタイ。これ、ダラダラやってるんじゃなく、全力です、全員。
ただ一人、

えりっぺだけがメチャクチャ柔らかい。このまま上体を前にペタってすることも可能です。
毎日お風呂上りに柔軟するといいよ、というえりっぺからの的確なアドバイスの傍らで、
「お酢飲むといいんスよね?」という旧時代的な民間療法を披露する写真家もいました。
たぶんちょっと〇〇なんだと思うな。

練習ではシュート練習なんかをやりましたが、これがなんともストイック。
ボールを出してポストで受ける前に、毎回3回のジャンプをやらされるスタイル。
1本2本なら大したことはないけど、回を重ねるごとにボディブローのように効いてきます。しんどい。

そんな練習で足に来たか、シュートが枠をとらえないメンバーが続出(あ、いつも通りか)。
大きく枠を超えた後、ゴール前になぜか集合していくメンバーたち。


何事かと思いきや、、、

こういうこと。
10分程度ボール取りに苦戦した後、ぐっちさんが見事ボールを落下させました。
ボールを命中させた後のコメントは「まあ長生きしてるからね」。

そうしてゲーム開始。

7対7でおよそハーフコートくらいでやりました。
ようやくみんな、外の感覚に慣れてきたようで、距離感などずいぶんよくなってきています。
ショートパスもずいぶん回るようになったし、ロングキックの頻度も精度もよくなってきました。(当チーム比)

そして、今日の得点者一覧。

今日は結構点数入ったような感覚でしたけどふたを開けてみれば6人だったみたい。
複数得点者が意外と多かったのかな。
ちなみにトム以外みんなチームビブス。今日のチームビブスはバランスよかったね。
さあ来週は誰がここにいることでしょう。

<今週の一枚>

あだ名が決まりました。「ヒデオ」です。今後ともよろしくお願いします、という顔。

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://reeperbahns.blog40.fc2.com/tb.php/482-0c38c5c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック