FC2ブログ

2014年11月

ハンブルグに住む日本人を中心に子供から50代の大人で編成されたサッカーチーム。
ハンブルグ随一の歓楽街『REEPERBAHN』の名を冠にテーマカラーはピンク。
明るく楽しく元気よくをモットーに、健康維持のためにボール蹴りを楽しむ仲間のブログ
久しぶりにヨネスケがハンブルグに帰ってきました。
前回の訪問は2013年1月でしたこちら参照

約2年ぶりの登場は、本日誕生日を迎えたIぼんを祝うため。

夫は日本出張で不在のO家、ヨネスケTが出張先のハノーファーから
電話で様子伺い中に、突撃『ピンポ~ン』。
2年前の悪夢がよみがえるIぼん、ヨネスケAに違いないと、
おそるおそるドアをあけてみると、、知らないドイツ人が『HALO』
『だれ?ヨネスケの遣いか?』 『どこに隠れてる??』と叫ぶIぼん。
わけわからずびびるドイツ人。SUSHI DREAMの出前の兄ちゃんだった。
偶然にも今夜のディナーはサーモン寿司。SUSHIぴったり。勝手に出前が届いた。怖い。
ヨネスケAにどっかで見られてるか。

わけもわからず、届いたSUSHIを食べ始めると
また『ピンポーン』。きました、ヨネスケAとその一家。
ドアを開けるとしゃもじが出てきてコンニチハ
勝手に家に上がってピアノ伴奏で
ハッピーバースデーを歌い祝うヨネスケ一家

CIMG5017_20141126063701046.jpg
誕生日のIぼんを祝うO一家 2年前のしゃもじも大事にとってあります

CIMG5024.jpg
隣の晩ごはんは豪勢なサーモン寿司でした
突撃晩ごはん、2年前のトラウマもあり、『少し警戒はしていた』とIぼん
さすがの推察力。でも快く迎え入れてくれました

次のヨネスケの訪問は、そう、このブログを見ているあなたの家です
いつ何時来るか分かりません。 来た際はぜひ、welcomeしてごはんの残りを
分け与えてください