FC2ブログ

2010年10月

ハンブルグに住む日本人を中心に子供から50代の大人で編成されたサッカーチーム。
ハンブルグ随一の歓楽街『REEPERBAHN』の名を冠にテーマカラーはピンク。
明るく楽しく元気よくをモットーに、健康維持のためにボール蹴りを楽しむ仲間のブログ
HSV対バイエルン
10月23日(金)HSV対バイエルン観戦行ってきました。
バイエルン戦ということで、HSV IMTECHアリーナは超満員。サポーターも気合入る。
一人気を吐いていたのは今年34歳オランダの主砲VAN THE MANことvan Nistelrooy。
かなり体切れてました。バイエルンDFも二人がかりでも抜かれる。
彼は今年HSVに多くのゴールをもたらす気がする、もしいいパサーがいれば。。。
HSVはボールがつながらず、パス回しもままならず、連動もなく、相変わらずつまらない。
一方バイエルンはさすがに個人技があり、Schweinsteiger中心に攻め込むもシュートが枠に飛ばない。
両翼のロベリー不在では破壊力も半減。あまり怖さがない。
後半途中からHSVの足もぱったり止まり、途中から入ったPetricもいい動きなく、
最後Pitroipaが抜け出し、キーパーと一対一になる決定的チャンスも右ポストを叩く。
ということで、結果は0-0のあまり面白みのない試合だった。
この日一番面白かったのはハーフタイムショーで、一般人がキックターゲットに成功すると、バイエルンの民族衣装を
来た青年がズボンをおろすという相手をコケにしたゲーム。
結局2回入って、6万4千人の観衆の前で、二人がズボンを脱いだ。この役の青年がかわいそう。
CIMG9615.JPG